「 オモシロ 」一覧

はっぴいえんど、坂本龍一、山下達郎、BOOWY、スピッツなど 大物アーティストを多数輩出した日本のライブハウスの先駆者的存在の今の姿【聖地巡礼10】

かつてボロボロのライブハウスがあった場所とは思えない入り口付近

かつてボロボロのライブハウスがあった場所とは思えない入り口付近

西新宿のシンボルだった新宿ロフト

数々のロッカーを育てたライブハウス・新宿ロフトは1976年に新宿西口小滝橋通りに誕生。

日本の音楽シーンには欠かせないライブハウスとなったが、1992年ビルのオーナーから立ち
退き訴訟を起こされる。

まるでホテルのようなタワーマンションが売りの豪華賃貸マンション

まるでホテルのようなタワーマンションが売りの豪華賃貸マンション

1994年に東京地裁で新宿ロフト側が敗訴したが、この裁判にファンやアーティストが抗議や署名活動を起こし、オーナー側と和解が成立したが、1999年3月にロフトは撤退。現在は高層賃貸マンションになっている。

地上32階。賃料は10万から35万。バンドマンには夢のような家賃か

地上32階。賃料は10万から35万。バンドマンには夢のような家賃か

なお新しくなった新宿ロフトは1999年4月に新宿歌舞伎町に移転し、いまなお連日ライブが
繰り広げられている。

(取材・撮影:KKフォトグラフ

 

ROCK is LOFT 1976-2006 (LOFT BOOKS)
ロフトブックス
ぴあ
売り上げランキング: 810,000

全国から毎日つけ麺を求め行列が出来た、池袋・サンシャイン裏にあった「つけ麺の聖地」はタワーマンションに!【聖地巡礼9】

大勝軒の新店は池袋の首都高高架下に移転した

大勝軒の新店は池袋の首都高高架下に移転した

つけ麺の神様・山岸一雄さんの味はいまでも数多くの弟子に引き継がれている

いまでは一般的な食べ物として人気を博す「つけ麺」だが、それは「ある人物」がラーメン屋の修業時代に賄いとして食べていたものが広まったものだった。

続きを読む



東京のど真ん中! 道路脇に落ちていた風呂敷を開けてビックリ! 100,000,000円!!【聖地巡礼8】

歩道脇のマンホール付近が風呂敷があった場所だ!

歩道脇のマンホール付近が風呂敷があった場所だ!

真面目なトラック運転手の運命を変えた昭和最高の現金拾得事件

1980年4月25日、トラック運転手である大貫久男さんが東京都中央区銀座3丁目の歩道で1億円が入った風呂敷を発見。

続きを読む



「ワイルドブルーヨコハマ」 ビキニギャルが平日昼間からはしゃいだ夢のリゾート! 一年中、南国リゾート気分が味わえた屋内温水プールもいまや普通のマンションに!【聖地巡礼6】

ヤシの木が入り口に植えられており南国気分は当時のまま?

ヤシの木が入り口に植えられており南国気分は当時のまま?

バブル時にはビキニギャルでいっぱいだった夢のリゾート施設が今や…

その名も雄大な「ワイルドブルーヨコハマ」は神奈川県横浜市にあった大型の屋内温水プール施設。

続きを読む