「 芸能、スポーツ 」一覧

ゆうこりんやアッキーナなど、一時はシーンを席巻した妹系グラドルだが、最近は減少傾向に??? その歴史と目下の傾向について検証してみた!

 いまや、アイドル・シーンで完全に定着した感のある“妹系”という呼称。ヴィジュアルや雰囲気、キャラなど、人気アイドルになるべく必須の要素と言っても過言じゃないと思われるが、意外なことに“妹系 グラドル”といった形で検索してみると、最近はコレといっためぼしい(笑)ペルソナにひっかからないことに気づかされる。これはいったいどういうわけなのか? 芸能ライターの織田祐二氏にその辺考察していただくと――。

続きを読む



“リアル峰不二子”の形容で大ブレイク中の小倉優香だが、実際の数値はというと???過去に同じように呼ばれた面々も含め、そのメリットや実情、今後の展望を検証してみた!

https://twitter.com/ogurayuka_0905/status/906705899133087744

 今年4月に彗星のごとく世に登場して以来、破竹の勢いでグラビア界を席巻中の小倉優香(19)。167センチという高身長に、3サイズは上から87・59・89。バストのカップはGで掛け値なしのナイス・プロポーションの持ち主と呼べるが、ここで気になるのが、最近、彼女を評して言われる“リアル峰不二子”という呼称。うーん、峰不二子のボディサイズって、その数値だっけ? 芸能ライターの織田祐二氏が解説する。

続きを読む


DVDセールスが俄然絶好調の紗綾。インスタで水着姿をガンガンアップするなど精力的に活動を展開中!デビュー12年のベテラン(笑)グラドルが今後向かう先とは?

「紗綾/Love U~揺れる距離感~ 」

 紗綾(23)といえば、2005年のデビュー以来(当時は入江紗綾名義)、12年にわたって、グラドル・シーンをリードしてきた王道正統派グラドルの代表格。ここまで毎年欠かさずDVDをリリースし、常に高セールスを記録。2017年上半期売り上げ(DMM通販)堂々の1位を獲得したほか、9月22日にリリースされる最新作『Love U~揺れる距離感~』も予約段階で特大のセールスを記録で、ここにきてのとどまることを知らない快進撃ぶりは目を見張るものが!

続きを読む



波乱万丈の歩みを経て、新メンバーの募集が決まった夢みるアドレセンス。ファンからは賛否の声が多数寄せられる中、ナント、出来レース説が浮上することに!?

公式サイト:http://kansai-collection-e.co.jp/yumeado/

 発売予定していたメジャー1stアルバムの発売延期(2016年9月)を筆頭に、喉の治療のため小林れいが無期限の活動休止(同年10月。今年6月復帰)、“ミスター・ゲス不倫”こと「ゲスの極み乙女」の川谷絵音作詞作曲によるシングル『大人やらせてよ』のリリース(同年11月)、言語道断の騒動の果ての山田朱莉のグループ脱退(2017年1月から3月にかけて)などなど、昨年秋あたりからなにかと慌ただしい展開が続く夢みるアドレセンス(以下、夢アド)。

続きを読む