3月公開の自伝(?)映画『…and LOVE』が早くも話題沸騰中! ラストDVDの謎の発売延期も決まる中、トップ・グラドル杉原杏璃はどこへ向かう???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2016-12-29 21.03.18

『……and LOVE』(双葉社)


自伝的小説『……and LOVE』の映画化が話題の杉原杏璃だが…

自ら書き下ろした自伝的小説『……and LOVE』(15年6月発売)を原作とした主演映画『…and LOVE』(映画のほうは…が少ない)が3月に公開される杉原杏璃(34)。
予告Vがいち早くメディアに配布される中、各週刊誌やネットではその内容に俄然話題が集中! 原作に過激な濡れ場の描写があっただけに、注目はやはり彼女がどれだけ体当たりで艶技に挑んでくれるか? だが。

「原作は、元カレとの口淫プレイ、枕営業の実態、ナンパ男とのハメ撮りなど、赤裸々な描写がテンコ盛りでしたが、映画版もその内容にほぼ忠実といっていいでしょう。原作同様、クライマックスとなるナンパ会社員とのベッド・シーンでは、濃厚なキス・シーンに始まって、熱い吐息を何度も漏らしながらの抱擁、快感に委ねる表情、そうして、正常位で突かれて……と、なかなかの奮闘ぶり。ただ、肝心の乳見せなどは確認できず、残念なところもあったのですが、実は、映画本編ではさらに過激なシーンが用意されているとも言われ、期待は高まります」(週刊誌編集者)

 現時点、一線を越えたシーンは確認できていないようだが、ここにきて、気になる動きと呼べるのが、ラスト・イメージDVD(BD)と謳われる新作の発売日(もともと1月20日発売予定)が急きょ、延期になったこと。映画との関連による事情なのか、芸能ライターの織田祐二氏に聞いてみた。

「関係者に確認をとってみたところ、やはり映画公開を踏まえたスケジュールの変更ということらしい。映画でどこまで見せてくれるかは、いまのとこなんとも言えないですが(笑)、性格抜群で、グラドル・ファンのニーズを誰より知悉している彼女だけに、それなりの見せ場があるのだけは間違いない。映画の話題性とその勢いに乗って、ラストDVDの発売、イベント開催ということになるのでしょう」

 しつこいようだが、ヌード、肝心な部分を“見せてくれる”可能性のほどは?

「(笑)彼女といえば、かつて、乳首ポロリ疑惑画像が世に出る騒動がありましたが、根っからのサプライズ好きで知る人ぞ知る存在。映画にしろ、DVDにしろ、その辺のファンへのサービス、戦略は十分考えられます。今後、女優として本格的に歩むつもりなら、相当な勝負をかけてくるのは必至。さらに、グラドル界きっての最胸カープ女子として、神ってるシーンを用意しないはずがない。あとは、株式投資などで数億円儲けているとも噂され、金には全く不自由しない中、逆に脱いでしまうというのも、彼女流のサプライズにふさわしい行為と呼べるはずです(笑)。」

 ファンとして、期待はいやがうえにも高まってしまうというものだが……。ただ一つ、目下の状況で確実に追い風

といえるのが、昨今の映画人気だろう。映画館に足を運ぶ人間が十数年ぶりに増加(激増)している現状にあって、彼女の映画もアイドル・ファンのみならず幅広い層から注目を集める可能性は十分にありうる。公開前に、衝撃の告知、動きがあることも予想され、大いに注視、期待を寄せたいところだ。

(文・ゴーゴータイムズ雑賀)

関連商品

……and Love
……and Love
posted with amazlet at 16.12.29
双葉社 (2015-12-16)
売り上げランキング: 32,448
  • このエントリーをはてなブックマークに追加