こじるりに女優オファー殺到中の噂! それを一番警戒している人物とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(出典:http://ameblo.jp/kojima-ruriko

依然、飛ぶ鳥落とす勢いで仕事をこなす“こじるり”こと小島瑠璃子。

現在、準レギュラーや不定期出演モノも含め、出演中の番組は10本以上。

CMや広告も10本近くこなし、まさに“日本一多忙な若手アイドルタレント”と呼んでも過言じゃないわけだが、さらにここにきて、依頼殺到中というのが女優仕事とか。

「意外なことに彼女、これまで舞台の経験は一度だけありますが、ドラマや映画などの女優の仕事は皆無。
バラエティや情報番組での仕事が多忙のため、女優仕事まで手が回らなかったというのが実情ですが、LINEゲーム『LINEレンジャー』や永谷園『あさげ』あたりのCMを見てもわかるとおり、表情の豊かさや表現力には大きな定評が。

彼女自身、仕事のジャンルは厭わない姿勢ですし、仕事の幅を広げる意味でも女優仕事は避けて通れないところ。遅かれ早かれ、女優仕事に挑戦する日が来るでしょうし、そうなれば話題性は抜群ですよ」(芸能ライター)

確かにホリプロのアイドルといえば、深キョンにしろ、綾瀬はるかにしろ、石原さとみにしろ、女優仕事が伝統。

バラエティ仕事の印象が強い優香もコンスタントに女優仕事を続けており、一人二役を演じたNHK大河ドラマ『新選組!』(言わずもがな、今年の大河『花燃ゆ』にも出演中)や、主演ホラー映画『輪廻』などでは演技力が高く評価される結果に。

来年1月からは2本の連ドラに出演予定だ。

「カンペを一瞬で覚えるのが特技ということで(笑)、その辺はドラマや映画の台本も同じはず。女優仕事を始めるにあたって、とりあえず不安要素や死角はないといっていいでしょう。ただ……」(週刊誌記者)

なにか問題でも?

「唯一気がかりな点は、『板野パイセンっ!!』での共演始め、『さんまのまんま』に一緒に出たり、プライベートでも仲がいいという姉貴分の板野友美との関係性ですかね。

ただでさえ仕事の格差が広がっている中、彼女が女優仕事に進出したら、女優として活路を見いだそうとしている板野と丸被りになって、なにかと比較されるはずですから。

軍配がどちらに上がるかは、すでに見えてる感もありますし(苦笑)」(同上週刊誌記者)

板野にとっては初主演映画となる『のぞきめ』が来年4月に公開予定。

先輩の面目躍如で、ぜひとも大ヒットとなることを祈願したいところだが、過去の演技を見る限りは確かに厳しそうな気配も。

こじるりの女優業の行方と2人の関係両方を温かく見守っていきたい。

(文:渡辺もも太)

小島瑠璃子ファースト写真集「こじるりっ! 」
小島 瑠璃子
集英社
売り上げランキング: 108,441
  • このエントリーをはてなブックマークに追加