のんのケースと実は酷似!?  人気グラドルの星名美津紀が今年1枚もDVDをリリースしなかったワケとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人気グラドル星名美津紀、今年のDVDのリリースゼロの理由とは?

 星名美津紀(20)といえば、説明不要の押しも押されもしない人気巨乳グラドル。これまで13枚のイメージDVDと2冊の写真集をリリースし、いずれも高セールスを記録したことで知られ、2013年にはアイドルのDVDメーカーが選ぶ「プロが選ぶアイドルDVD大賞」でMVPも獲得。
しかし、意外なことに、なぜか今年はDVDのリリースがゼロという状況に。取材での撮影や撮影会仕事は変わらずマメに行っているはずの彼女に、いったいなにがあったのか?

「最後にDVDをリリースしたのが昨年12月。今年に入ってからの活動としては、2回にわたって行われたそのDVDの発売記念イベントと、昨年10月に始まった番組『肉食女子部』への出演。同番組には3週に2週は出演するというハイペースぶりで活躍し、6月に行われた同番組DVDの発売記念イベントにも、共演の森下悠里や今野杏南、鈴木ふみ奈らと登場。7月以降も電子写真集をリリースしたほか、『お願い!ランキング』や『#ハイ ボール〈フジテレビからの!〉』への出演、恒例のビジュアルクイーン撮影会始め各種イベントへの参加、さらにはTOKIOの長瀬との共演で話題を呼んだ『Zoff』のCM出演など、十分に精力的な活動といってもいいんですが、うーん、確かにDVDをリリースしていないのは、少し違和感ありますね」(アイドルライター)

 さらにDVDに加えて、過去3年連続でリリースしてきたカレンダー(2017年版)も今年は発売されておらず。“名入れカレンダー”なるものは作られたようだが、これまでのように、ハゴロモやトライエックスなどの、アイドルカレンダーの定番一流メーカーから出ていないのが気になるところ。そんな中、こんなウワサが……。

「実は彼女、10月に新事務所に移籍しているのですが、なぜか、その前の所属事務所のホームページにいまも名前がクレジットされているんです。
彼女にとっては現在の事務所がデビュー以来3つ目の事務所になるんですが、その前の移籍も含めて、契約や権利問題などが一部ゴタゴタしているとか。彼女としてはグラビアもやりつつ、行く行くは女優として本格的に活動していきたいはずですが、その辺の仕事の方向性の是非も絡んで、ここ一年、事務所内、事務所間で話がこじれるという経過があったといわれています」(某業界関係者) 

 それが事実なら、キッカケはまったく別としても、目下ののん(能年玲奈)問題に近いものがあるような? ファンとしては、彼女に気持ちよく仕事をしていただく意味でも、変なゴタゴタは一刻も早く解消していただきたいもの。
実際、一部のファンは相当心配しており、先に行われた彼女のイベントで、新作DVDの件について直接問い、「ごめんねえ~」という彼女ならではの殊勝な返事をもらったという話も伝わってきているが、一日も早い全面的解決、待望の新作のリリースを望みたいところだ。

(文・三橋りの)

関連商品

星名美津紀 夢みる19歳(ナインティーン) [Blu-ray]
ラインコミュニケーションズ (2015-09-20)
売り上げランキング: 41,542
  • このエントリーをはてなブックマークに追加