RaMu、石原佑里子、忍野さら、DVDが高セールスを記録中の新人巨乳グラドル3人。その人気は本物なのか? グラドル関係者の声を集めてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スクリーンショット 2016-08-19 14.47.47

DVDや写真集が依然、高セールスを記録中の久松郁実石川恋片山萌美らの奮闘で、変わらず盛況を呈しているグラドル・シーン。一時はこの3人があまりに強すぎるため、“グラドル格差”なる懸念も生まれたが、最近のamazonのアイドルDVDランキングを見ると、コンスタントに新人グラドルが上位ベスト10に登場、名前を連ねており、ファンとしては喜ばしい限り。中でもRaMu(19)石原佑里子(21)忍野さら(21)の3人は前述の3人を猛追するにふさわしい逸材と呼べそう。

「依然売れ続けている1stDVDに加え、2ndDVDが発売前から上位をキープ中のRaMuの人気は本物といっていいでしょう。彼女の強みは男性のみならず、同性の支持も獲得していることで、新人にしてツイッターのフォロワー数が17万以上という点からも納得できるはず。元々、同性の支持は6秒動画アプリのVineのオモシロ投稿映像によって得たわけですが、148センチの身長ながらインパクト抜群のGカップボディにも、男性ファンとは違った意味で関心や共感が寄せられているようで、今後ますます注目されていくのは間違いないでしょう」(アイドルライター)

RaMu/初めてのRaMuずっきゅん [DVD]
イーネット・フロンティア (2016-04-22)
売り上げランキング: 2,228

異色の存在感を放つRaMuとは違い、王道グラドル路線を邁進中なのが石原佑里子だ。

「はにかみつつもキラキラ輝いた笑顔とたわわな90センチFカップの胸のコラボはグラドルファンのハートを即座にキャッチするのに十分。初期イエキャブ流ともいうべき巨乳の魅力をフルに生かす眼帯ブラや、あえて面積の小さいビキニを着用するなど、本人のやる気は本物で、その辺は事務所の先輩の森下悠里や岸明日香らのスピリッツを受け継ぐものといえます」(同氏)

石原佑里子 笑顔の季節 [DVD]
ラインコミュニケーションズ (2016-08-20)
売り上げランキング: 1,213

 レースクイーン出身で、『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告』や『とんねるずのみなさんのおかげでした。』にも出演(中)の忍野さらは、57センチのウエストにして91センチの巨乳というパーフェクトなクビレがウリ。

「柔和な表情と、ズバリ、エロすぎるボディとのギャップが一番の魅力でしょうね。現在、新人としては異例の新作のブルーレイとDVDの2枚同時にベスト10入りしていて、いかに売れているかがわかるというもの。グラドルに関しては随一の目利きとして“学園長”の名でお馴染みの竹書房メディア制作部・光安徳真氏もイチオシの(笑)超新人です」(同氏)

忍野さら/Re-Born(Blu-ray)
忍野さら/Re-Born(Blu-ray)
posted with amazlet at 16.08.19
竹書房 (2016-08-26)
売り上げランキング: 797

 

 

 

1stはそれなりに売れたものの、その後あっさり失速するというケースは昔からおうおうにあるが、2ndでさらに勢いを増しているこの3人に限ってはその心配はなさそう。グラドル界の真の頂点めざし、このまま流れに乗ってバク進、バク乳していただきたい!

(文・三橋りの)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加