エゴサーチをしていることを表明するアイドルが話題になる中、あの人気グラドルのツイートが注目、賞賛を浴びることに! エゴサーチを超えたアゴサーチ(笑)とも呼べるその内容とは???

写真集「二次元カノジョ」

 エゴサーチをしていることを表明するアイドルが話題になる中、あの人気グラドルのツイートが注目、賞賛を浴びることに! エゴサーチを超えたアゴサーチ(笑)とも呼べるその内容とは???

 いまや、ネット界で完全に定着したといえる“エゴサーチ”。説明不要とも思われるが、あらためてそれを説明すると、
「インターネット上で、自分の本名やハンドルネーム、運営しているサイト名やブログ名を検索エンジンを使って、自分自身の評価を確認する行為」ということ。

昨今は人気アイドルもそれを行なう時代で、さらにそれをあえて表明し話題を呼んでいるわけで、世も末……もとい隔世の感、山のごとし???

「その代表格はそれを散々バラエティで公言している指原莉乃と思われますが、ほかにも、きゃりーぱみゅぱみゅ、上戸彩、小島瑠璃子、門脇麦、高橋真麻、熊切あさ美、モー娘。の生田衣梨奈、同じく工藤遥、グラドルの倉持由香、有村藍里などなど、あとを絶たず。逆に『しない』と表明したのが忽那汐里で、なんでも、試しに検索してみたところ、名前と一緒に『子供』という言葉が続々出てきたようで、『ワタシ、子供産んでない! もう絶対(エゴサーチは)やらない!』と固く誓ったのは知る人ぞ知る話です」(芸能ライター・織田祐二氏)

 名前の挙がったきゃりーぱみゅぱみゅは、かつて、自分に批判的なツイートを取り上げ、反論、苦言を呈するなどして、一騒動を巻き起こすことになったが、芸能人(それも気持ちが繊細な人気芸能人)がそれを行なうことは、かなりリスキーな要素が含まれるものと思われる。「人気者なんだからドッシリかまえて、やらなければいいんじゃ」という声も聞かれるが、その一方、お気楽に楽観的にエゴサーチを試み、さらに“アゴサーチ”なるものを謳って(?)行なっているアイドルがいるとか。

「グラドルの天木じゅんですね。まあ、アゴサーチという言葉は自分が勝手に命名したものですが(笑)、先だっての自身のツイッターで『いい意見も辛口意見も ただの顎いじりも 全部エゴサして見てるからね/// 昔から自分の名前を呟いてもらえるだけで 嬉しくて 何から何までいいねを 押してしまう癖があるので ご了承下さいませ。みんなの意見が一番の刺激です!!』とツイート。『有吉反省会』などのバラエティでもお馴染みの、諸刃の剣ともいえる(笑)自身の顎に関する物言いまで検索して、まさに、アゴサーチの様相(笑)。な

んとも大胆不敵な表明に、グラドル・ファンから多くの賞賛、敬服の声が上がっている模様です」(同氏)

 性格のよさでは、グラドル業界でもつとに定評がある彼女。酸いも甘いもすべてを受け入れるという器のデカさはその巨乳のデカさよろしく(笑)、そういう気質のアイドルはそういるものじゃない(前述の面々では指原と有村ぐらい)。それをあまり喧伝、煽りすぎると、変に助長する者が出てきそうな感もあり懸念されるが、仮にそうなったとしても、バラエティでの振舞い同様、お気楽に殊勝に笑って対応してみせるのが天木じゅんたるものかもしれない。

(文・三橋りの)

二次元カノジョ 天木じゅん写真集
西條 彰仁
双葉社
売り上げランキング: 193,754