【誰が一番肉食系?】晴れて冠番組がスタートするも前途は多難の肉食女子部!【話題のアノグラドルも参加】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

篠崎愛、川村ゆきえ、高崎聖子、森下悠里、今野杏南、岸明日香、高崎聖子、星名美津紀、鈴木ふみ奈など”肉好き巨乳グラドル”が結成した「肉食女子部」!!順調に見えた彼女たちの行く末に一抹の不安が…!?

昨年の結成以来、グラドル一大派閥として君臨する肉食女子部

メンバーは森下悠里、川村ゆきえ、篠崎愛、今野杏南、岸明日香、高崎聖子、星名美津紀、鈴木ふみ奈のグラドル界屈指の“肉好き”にして“巨乳”の8人。

結成コンセプトである“お肉=笑顔=世界平和”をさらに普及させるべく、今月12日からは冠番組『肉食女子部』(テレ玉系、ほか。月曜23時30分~)もスタート。

グラドル・シーン完全中興の意味でもいっそうの活躍に期待が寄せられるわけだが、その一方で、実は不安な要素が山積みとも……。

「一番はなんといっても、高崎聖子の問題でしょう。流出動画による愛人疑惑騒動で、先に選出された日テレジェニックを辞退するという異例の事態に発展。
疑惑については完全否定したものの、一部動画に映っているのは自分であることを認めており、依頼したという警察の捜査も含めその余波は当分続きそうな気配も。
一部のアイドル・ファンからは『肉食女子部は辞退しなくていいのか?』といった声もあがっています」(芸能ライター)

不安要素はそれだけではない。

前述の顔ぶれでお気づきの方もいると思われるが、オリジナル・メンバーにして森下とともに中心メンバーであったはずの杉原杏璃がいつのまにか部からいなくなっているほか(新メンバーとして加入した鈴木はその補充の意味か)、今年に入って川村が部の公式ツイートにほとんど書き込みをしていないなど、部としてのまとまりに疑問の声があがっているのも実情だ。

「そもそも、最初の段階では尾崎ナナもメンバーに入っていたはずですが、いつのまにか名前が消えていますしね。
女優志向の強い川村のほか、歌手デビュー後、アーティスト路線にシフトを移しつつある篠崎の動向も微妙といわれており、決して一枚岩と呼べないところがネックでしょう」(アイドルライター)

某筋の情報によれば、今年に入って橋本マナミの加入案もあったようだが、森下や杉原との確執により話が消滅したともいわれる。
今回、その杉原もいなくなったということで、離合集散ぶりは政党の世界も真っ青の感も(苦笑)。

「いずれも個性の強い面々ですからね。
部の主導権を巡っての駆け引きは当然あるでしょうし、各自仕事量に対するヤッカミも生まれるはず。
結局最後まで残るのは穏健派の岸と今野ぐらいかも(笑)」(同アイドルライター)

グラドル・ファン、肉好き双方から大いに注目、期待が集まる肉食女子部だが、現状を見る限り前途は極めて多難のようだ。

(文・織田祐二)

あんな思い出 今野杏南 Air control [DVD] あんな思い出 今野杏南 Air control [DVD]
今野杏南,嶋公浩

Air control(エアーコントロール)
売り上げランキング : 14825

Amazonで詳しく見る

あすか日和 岸明日香(サイン印字入り生写真)(数量限定)(エアーコントロール) [DVD] あすか日和 岸明日香(サイン印字入り生写真)(数量限定)(エアーコントロール) [DVD]
岸明日香,安倍雄治

Air control(エアーコントロール)
売り上げランキング : 56671

Amazonで詳しく見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加