放課後プリンセス脱退に続き、ラスト写真集リリースの長澤茉里奈。再度のルール違反疑惑も浮上する中、彼女はどこへ向かうのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2017-02-23 22.57.21

引用:長澤茉里奈Twitter(@nagasawa_marina)


 合法ロリ巨乳長澤茉里奈は今後どの方向性にすすむのか…?

130日に、ラスト写真集となるgrows.(KADOKAWA)をリリースした長澤茉里奈(21 )。アイドルグループ・放課後プリンセスメンバー(当初は見習いメンバー)としての活動の傍ら、グラビアでも大活躍、合法ロリ巨乳の名をほしいままにし、今後のさらなる活躍に期待が高まっていただけに、彼女の心情にどういった変化があったのか気になるところだが。

「昨年8月に、晴れてグループの正規メンバーに昇格したものの、在籍わずか4か月、昨年いっぱいでグループから脱退。同時に所属事務所も退所し、先だってのラスト写真集のリリースという経緯になるわけですが、その流れはまったくもって不可解というしかない。
彼女といえば、知る人ぞ知るように、2013年にグループにおけるルール違反を犯し、メンバーとして降格処分を受けた挙げ句、翌年、解雇という憂き目にあっており、一部で、『また今回もなんらかのルール違反を犯したのではないか?』という声もあがることに。

当然のようにくだんの写真集は、昨年、放プリ在籍中に撮られたものであり、諸事情により急遽、ラスト写真集扱いされることになったと見るのが妥当でしょう」(芸能ライター)

グラドル・ファンの間では「合法ロリ巨乳バトルで、天木じゅんに敗れたせい?」などといったノーテンキな分析も聞かれるようだが()、現時点、彼女のツイッターは引き続き更新されており、出演映画『咲-Saki-も絶賛公開中(映画の公式ガイドも3月に発売)214日には彼女のグラビアを収めたオムニバスムックのGIRLS-PEDIA2017 SPRINGが発売されるなど、依然、話題に事欠かないのが実情――。

「とりあえずは、先頃引退を表明した某女優とは裏腹に、彼女なりに関わった仕事のケジメをつけるということでしょうか()。とはいえ、どこか事務所に所属しない以上、活動には限界があり、このままいけば話題に事欠いてくるのは必至。水面下で女優仕事に強い某事務所が彼女に接触中という話もありますが、当面、予断を許さない様相といえるでしょう」(アイドルライター)

 グラビア仕事に関しては、あくまでラストなのは写真集であり、DVDやムックに関してはラストと謳っておらず、今後のリリース、展開に期待を寄せたいところだが……。むろん、女優としての再始動にも大いに期待。くれぐれもファンを裏切るルール違反”(!?)でのフェードアウトだけは避けてもらいたいものだ。

(文・ゴーゴータイムズ雑賀)

関連商品

長澤茉里奈 glows.
長澤茉里奈 glows.
posted with amazlet at 17.02.23
サトウ テツオ
KADOKAWA (2017-01-30)
売り上げランキング: 11,138
  • このエントリーをはてなブックマークに追加