予約段階で1位爆走中!石原さとみが6年4か月ぶりの写真集『encourage』を発売。30歳記念ということも含め当然「買い!」の一冊だが、一方で危惧する点もチラホラ!? そのワケとは?

石原さとみ“30歳記念”写真集の内容とは?

9月1日に、実に6年4か月ぶりとなる写真集『encourage』をリリースする石原さとみ(30)。Amazonでは予約段階でタレント本部門で1位を激走中で、改めて、その人気の凄まじさを思い知らされるが、その過熱ぶりの一方で、一部のアイドル女優ファンからは自制を促す声もチラホラ出ているのも実情。どういうことなのか。

「危惧される一番の要因は、やはり、噂のカレシとの動向でしょう。30歳という節目にようやく結婚を決意したという話も漏れ伝わってきていますし、めでたいクリスマスイブである12月24日、彼女の31歳の誕生日に入籍するのでは? といった憶測も……。
 かつて、作品リリースに伴うイベント直後に入籍を報告し、『わかっていれば買うんじゃなかった』『一種の詐欺行為』などと大ブーイングを浴びたアイドルがいましたが、リリース後3か月後なら、まあ、許せる範囲と言えそうですから(笑)」
(アイドル評論家)

そういった話は、すでに複数のネット・メディアなどで報じられているわけだが、自制を促す要因、ひいては危惧する要因はまだほかにもあるんだとか。

「撮影地がキューバということで話題を集めていますが、同国といえば、言わずもがな、社会主義体制の国。撮影現場には同国の担当者が同行したはずで、過激な撮影……というより、ちょっとしたセクシーな撮影にもいちいちうるさく規制されたことは想像に難くない。
あと、今回の写真集は30歳記念ということが謳われていますが、それで思い起こされるのが、同じホリプロの綾瀬はるかが一昨年リリースした写真集。周知のように前評判のわりには売り上げがイマイチだったわけで、“30歳記念”という形容に見合っていなかったというのが不振の理由とも。
 加えて、彼女といえば、そもそも水着NGであり、綾瀬や深キョンのようにハナからサプライズ・セクシーには期待できないのが、まぎれもない現実(笑)。その辺をいかに考慮し判断するかが、今後の売り上げアップの鍵となるでしょう」(同氏)

なるほど、聞いてみればいちいちもっともで大いに頷けるわけだが……(苦笑)。とはいえ、仮にそうであったとしても、そこは石原さとみ。写真集をリリースしてくれるだけで「一大事件」であり、なにはなくとも「買い!!!」なのは間違いない。ネットニュースではお馴染みの『世界で最も美しい顔100人』に4年連続で選出、32位(2013年)、25位(2014年)、19位(2015年)、6位(2016年)と着実に順位を上げており、今年は日本人初となるトップ3入りの快挙も期待される彼女。

やはり、アイドル・ファンや女優ファンはもちろんのこと、日本人なら「一家に一冊」買うのが当然の(ちなみに目下、日本の世帯の総数は約5300万とか)、歴史的&国民的写真集と評して過言じゃないのだ。

(文・ニイゼキユウジ)

石原さとみ写真集『encourage』
石原 さとみ
宝島社
売り上げランキング: 679