「 芸能、スポーツ 」一覧

カトパンこと加藤綾子が嫌われたワケとは? あの女子アナが一因? 実は前から嫌われていたという見方も……!?

加藤綾子(C)引用:http://www.japanmusic.jp/2016/03/post-491.html

カトパン人気下落の原因は田中みな実?

 かつては、好きな女子アナNo.1の座、呼称をほしいままにしていたカトパンこと加藤綾子(フリー・31)
 しかし、気づけばその座を水卜麻美(日テレ・29)に持っていかれ(最近それも微妙だが)、一昨年あたりのランキングからは嫌いな女子アナ部門でも首位や上位に名を連ねるようになり、フリーになって以降は、さらに嫌われ度が加速している感も。いったい、なぜ、こんなことになってしまったのか?

続きを読む




高視聴率クイーン・天海祐希主演の『Chef~三ツ星の給食』がまさかのテイタラク。その敗因はあのいわくつきの若手女優にあった!?

スクリーンショット 2016-11-28 20.01.24引用:http://www.fujitv.co.jp/Chef/

低視聴率の原因は川口春奈!?

天海祐希の主演ドラマといえば、一昔前から高視聴率が取れることで、業界はもちろん、お茶の間でも周知のコンテンツ。
最高視聴率25.3%を記録した『女王の教室』(05)を始め、同231%を記録した月9『トップキャスター』(06)、平均視聴率147%を記録した『Around40~注文の多いオンナたち~』(08)20%超えも記録し、続編も作られた『BOSS(09年、11)、さらには視聴率苦難が叫ばれる昨今にあって、全10話で二桁をキープし続けた昨年暮れの『偽装の夫婦』など、その実績はダテじゃない。
当然、一年ぶりの主演となる今クールの『Chef~三ツ星の給食~』も放送前から高視聴率が期待されたわけだが、フタを開けてみれば、初回から8.0%という大誤算。その後は6話に至るまで一度も二桁達成と行かず、第4話に及んでは彼女史上前代未聞の4.9%のテイタラク。いったい、なぜ?

続きを読む



女優・能年玲奈改め(?)創作あーちすと・のんが記念すべき初イベントを開催! イベントに自腹で参加し行列にまで並んだライター(ファン)に、その様子を語ってもらった!

スクリーンショット 2016-11-21 20.00.15

のん初イベントの感想を直撃!

能年玲奈改め、のんがクリエイターとしてデビュー! いわく創作あーちすとを標榜し、「ワルイちゃん」なるキャラ&イラストを完成。それに関するグッズの販売を記念して、20()、原宿キディランドと博品館TOY PARK銀座本店でイベントが開催されたわけだが、「能年玲奈」はともかく、「のん」には極めて懐疑的で批判的な芸能ライターの織田祐二が、なぜか()、原宿の現場に足を運び、イベント参加券を求めてフツーに並んだという! 早速、話を聞いてみることに――。

続きを読む